社会福祉法人・学校法人 イエス団









神戸保育専門学院は、2006年3月をもって休校になっています。

  児童福祉法が改正され2003年11月より保育士資格の法定化が図られました。 改正までは本学院を卒業することで保育士資格が取得できていました。今後は本学院のような 保育士養成校の卒業者は保育士の資格を有するものとなり、都道府県知事に登録後、保育士証が交付されて保育士として名乗ることができるというものです。
  そしてこの改正は2003年3月以前の卒業生にも適用されます。このため2003年3月以前の卒業生の方は新たに都道府県知事に保育士登録をすることが必要となりました。(2004年3月以降の卒業生は卒業時に保育士登録を済ませています)
ただし、保育士登録の手続きをしなくても、これからも保育士の資格がなくなることはありません。
  現在、保育士の仕事に携わっていていない方は、今後保育士の仕事につく前までに登録をして保育士証の交付を受けておく必要があります。(現在、保育士として仕事をされている方は既に職場等を通じて登録を済ませ保育士証の交付を受けられていることと思います)
  保育士の登録手続き、申請の方法等は下記のところへ照会してください。

問合せ先 都道府県知事委託 保育士登録機関 登録事務処理センター(社会福祉法人日本保育協会)
住   所 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-1
電   話 03-5485-3150(肉声案内:平日9時から12時、13時から17時30分、音声案内:終日)
Fax 03-3797-7892
ホームページ http://www.hoikushi.jp

 

[ TOP ] [ 賀川豊彦 ] [ 理念 ] [ 沿革 ] [ 法人概要 ] [ 施設一覧 ] [ 苦情解決制度 ] [ プライバシーポリシー ] [ 求人情報 ] [ リンク ]